2008年11月11日

030【関東社会人】「スキルの差を埋めて」(第42回関東社会人サッカー大会2回戦/11月9日/坂戸シティーFC vs. tonan前橋/神奈川県立体育センター球技場(ローン))

 関東社会人2回戦は県立体育センター陸上競技場での試合と同時に球技場(ローン)でも行われた。球技場にはメインに小ぶりな、それでもサッカー観戦には十分な傾斜と座席を有するスタンドを持つ。ゴール裏とバック側にはスタンドは無いものの、ピッチレベルからの観戦が標準とも言えるこのカテゴリーでは十分過ぎる環境だ。
 この球技場での第2試合は今季2部から昇格し、一気に埼玉県1部3位で関東社会人へ初の出場権を獲得した坂戸シティーFCと、6年連続で関東社会人に出場している「常連」tonan前橋との対戦となった。


 全国的に名前の知れた選手のいない坂戸シティーに対し、2年連続で全社への出場も果しているtonan前橋には鏑木豪(元FC東京など)、森田真吾(元横浜FCなど)、氏家英行(元大宮など)などの元Jリーガーを始め、韓国U-17、U-20代表経験を持つ黄圭煥(前大田シティズンFC)、さらにはブラジル籍選手までが在籍する。選手の名前だけで勝敗が決まるなら、試合前からtonan前橋の勝利は決定していただろう。
 しかし、サッカーの面白さは下克上にある。個人技に差がある言われるチームへ対し、どのように挑んでいくのか?それは世界で戦う際の日本の課題でもある。

 坂戸シティーはスキルの高い相手に対し、始めから試合を放棄するようなことはしなかった。むしろ積極的な出足で勢いを呼び込み、序盤を支配。すると前半10分、FKからのこぼれ球をプレーイングマネージャーの熊谷哲平(前飯能ブルーダー)が右足で決め、坂戸シティーが先制。
 その後も坂戸シティーが切り替えの早さと連動性で試合をコントロールするものの、個人のスキルに勝るtonan前橋が徐々に反撃を開始。前半19分、FKから上田敏之(前専修大)が押し込んで同点とし、更に攻勢を強めるtonan前橋に対して序盤の勢いを失った坂戸シティーは前半25分以降、守勢に立たされる場面が多くなる。

 後半も試合はtonan前橋がボールを支配。それでもシンプルな攻撃でゴールを目指す坂戸シティーは後半20分に相手DFラインの裏へ抜け出した熊谷がフリーでシュートを放つも、tonan前橋のGK中村楽(元V神戸など)に防がれてゴールならず。一方、ボールを支配するもゴールが遠いtonan前橋は時計が進むにしたがって苛立ちを見せ始める。その状況を打開したのは元U-20代表の氏家。後半32分にペナルティーエリア外より放ったシュートはスリッピーなピッチを滑りゴールへ。相手DFにあたってコースが変わったラッキーもあったが、勝負に対する気持ちで勝利を近づけた。
 残り15分を切ったところでリードを奪ったtonan前橋はキープをしながら時間を稼ぎ、試合終了。1-2でtonan前橋が準決勝へ駒を進めた。


 スコアーだけみれば順当にtonan前橋が勝った試合だったが、内容的には個人のスキルで押し切った形。勝って当然と目されるtonan前橋に対し、初出場坂戸シティーの健闘が光った。
 坂戸シティーはワンタッチ目のボールコントロールで視野を確保し、動き出した味方へ少ないタッチ数でパスを送るという基本に忠実なサッカーを展開。選手個々人の差を正確なボールコントロールと連動性で埋めるサッカーは、日本サッカーが目指した一つの理想を体現したものだった。
 日本が育成年代から取り組み、長い時間をかけて育んだ組織的サッカーは今や6部チームのスタンダードとなるまでに広く浸透している。

 この試合では両チームともサポーターがチームへ声援を送っていた。Jチームが広がりを見せている今、サポーターもより身近なチームへと目を向け始めている。社会人のチームは規模が小さい分、選手・スタッフなどのチームとサポーターとの間にファミリー的な空気がある。サポーターはチームと共に歩みながら上を目指すことになる。
 既成のJチームを応援するだけではなく、もっと身近なマイ・クラブを持つ。日本サッカーの広がりが、このスタンドからも見えてくる。


 6部カテゴリー屈指のメンバーを揃えるtonan前橋はあと1勝で6年越しの夢、関東の舞台へ戻ることが出来る。その悲願の前に立ちはだかるのは東京海上日動火災(株)サッカー部。坂戸シティーよりもさらに組織的でクレバーなサッカーを展開する好チームだ。
 個人技のtonan前橋か?組織力の東京海上日動か?好対照の両チームは11月15日13時より、相模原麻溝運動公園球技場にて激突する。

(文・北沢耕一)
posted by 3rdFlightFootball at 23:55 | TrackBack(2) | 都道府県リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109530079

この記事へのトラックバック

スッキリ♪
Excerpt: ちょw 山ちゃんに教えてもらったとこウマすぎwwww そらロレックス買えるわなって話(^^; 試しにやってみたんだけどさ、初めてなのに5万貰えたわwwwww http://tVzI4akv.sefr..
Weblog: ねつら
Tracked: 2008-12-06 18:53

vs 坂戸シティーFC
Excerpt: 前半 tonan前橋 1-1 坂戸シティーFC 後半 tonan前橋 1-0 坂戸シティーFC 合計 tonan前橋 2-1 坂戸シティーFC でtonan前橋の勝利 tonan前橋、初戦よりはかな..
Weblog: FUBIE BLOG
Tracked: 2009-04-07 22:45
Copyright © 2008 3rd Flight Football Web.All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。