2008年10月27日

025【地域決勝】「組み合わせ発表」(第32回全国地域リーグ決勝大会/11月22日〜24日、11月28日〜30日/石垣島サッカーパークあかんまほか)

 地域リーグからJFLへの昇格をかけた「第32回全国地域リーグ決勝大会(通称:地域決勝)」の組み合わせが10月27日、発表された。
 地域決勝には16チームが参加し、4チームずつ4つのグループに分かれ、11月22日〜24日に1次ラウンドを行う。また、1次ラウンドを勝ち抜いた各組上位1チーム、計4チームが11月28日〜30日に沖縄県石垣島にて決勝ラウンドを行う。


【第32回 全国地域リーグ決勝大会組み合わせ】

【日程】
 1次ラウンド:11月22日〜24日
 決勝ラウンド:11月28日〜30日

【会場】
 Aグループ:本城陸上競技場             (福岡県北九州市)
 Bグループ:県立春野総合運動公園球技場    (高知県高知市)
 Cグループ:とりぎんバードスタジアム       (鳥取県鳥取市)
 Dグループ:コカ・コーラ ウエスト スポーツパーク(鳥取県鳥取市)
 決勝ラウンド:石垣島サッカーパークあかんま   (沖縄県石垣市)

【Aグループ】
 ・AC長野パルセイロ    (北信越1部1位/長野県)
 ・ホンダロックサッカー部 (全社3位/宮崎県)
 ・沖縄かりゆしFC      (九州1位/沖縄県)
 ・バンディオンセ加古川  (関西1部1位/兵庫県)
【Bグループ】
 ・カマタマーレ讃岐     (四国1位/香川県)
 ・日立栃木ウーヴァ    (関東1部2位/栃木県)
 ・V・ファーレン長崎     (九州2位/長崎県)
 ・アイン食品サッカー部  (関西1部2位/大阪府)
【Cグループ】
 ・レノファ山口        (中国1位/山口県)
 ・静岡FC           (東海1部1位/静岡県)
 ・グルージャ盛岡      (東北1部1位/岩手県)
 ・NECトーキンサッカー部 (全社2位/宮城県)
【Dグループ】
 ・佐川急便中国サッカー部(中国2位/広島県)
 ・FC町田ゼルビア      (関東1部1位/東京都)
 ・矢崎バレンテFC      (東海1部2位/静岡県)
 ・ノルブリッツ北海道    (北海道1位/北海道)


 予選ラウンド、決勝ラウンドともに各チーム総当りのリーグ戦を行い順位を決定する。
 試合は45分ハーフで行われ、90分間で決着がつかない場合は延長戦を行わず即PK戦となる。90分での勝者には勝点3が与えられる。また、PK戦での勝者には勝点2、PK戦での敗者には勝点1がそれぞれ与えられ、90分での敗者の勝点は0となる。

 決勝ラウンドで上位2チームに入ると、来季よりのJFLへの参加権が与えられる。また、3位チームにはJFLからJへの参入チーム数により、自動もしくは入替戦によって来季のJFL参加が決定される。


 9日間で6試合の連戦と長距離での移動は、クラブの総合力が試される。
 この大会を勝ち抜くには、単純な1試合での強さではなく選手の疲労や勝点計算など、先を見据えた戦い方が求められる。
 「日本一過酷」とも言われる大会の火蓋が切って落とされる。

(文・北沢耕一)
posted by 3rdFlightFootball at 15:49 | TrackBack(0) | 地域リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108682565

この記事へのトラックバック
Copyright © 2008 3rd Flight Football Web.All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。